人気ブログランキング |
Top
カテゴリ:disc( 62 )
Secret Machines / Secret Machines
このドラムさえあれば。
セルフタイトルだということに今気づきました。


Kids / MGMT
コレクターズ。
B面はリミックスよりかライヴの方がいいんやけど。仕方ない。


One Day as a Lion / One Day as a Lion
RATM再結成ライヴは消化できない部分もいっぱいあった。
これを聴いてすっきりした。


Devotion / Beach House
アンドリュ&ベンたんが二人していいよねえ〜って言ってた。


Echoes of the Past / Dead Moon
あーこれもアンドリュの影響ですすみませんねえ。
Pearl Jamも"It's OK"の名カヴァーやっとります。
by amomentlostingain | 2008-10-21 01:38 | disc

Memory And Humanity / Funeral For A Friend


前作のTales Don't Tell Themselvesが出たときの自分の感想を読み返してみた。

○小ギレイで爽やか過ぎ
○むさ苦しくない
○物足りん

と、バンドの決死の新機軸に文句タラタラ言っている。
でも正直な感想だとおもーう。

さて今回はだ。

大満足よーん。
1〜3まではポップなんだけど、前に感じたあえて僕たちこんなことしましたっていう気負いはなくって、フューネラルのポップサイドが素直に出たいい流れ。
2のギターリフが好き。
で4以降はメタルっ子全開!ライアンも雄叫んでおります。
6は、これ大丈夫なんですかねえっていうダサさギリギリ、てかダサい、時代錯誤な熱いリフがとーってもフューネラル。
疾走感とラストの転調が美しいBeneath The Burning Treeがお気に入り。
マットは良い喉をしているねえ〜。

フューネラルと同系列のバンドって何?
ブレットフォーなんとかとか?
ストーリーオブザなんとかとか?
他はてんでわからないけどフューネラルだけはなぜか好き。
なぜに好き?
それはフューネラルだから。(?)
by amomentlostingain | 2008-10-14 00:05 | disc

Never Never Love / Pop Levi

やっと聴いた。
うーむ、すごい!さらにヘンタイに磨きがかかってます。
ファンク!? カリビアン!? 80's! 節操ないようで絶対計算の上。
案外店で流しても違和感ないんだよ。さっそく持ってこ。


Everything All the Time / Band Of Horses

ブーム中。これは前のアルバム。
こういうアメリカ的なバンドはけっこう好物、じゅるり。Wilcoとかマイモーとか。
音が広がって行く感じが何とも言えず好き。
4曲目のThe Funeralなんか憂いを帯びたメロディーと力強いドラムがめっちゃ趣味。
長尺の曲もあったら絶対ハマる思うのになー。書いてくれー。
by amomentlostingain | 2008-08-28 23:39 | disc

FUJIROCKERS~THE HISTORY OF THE FUJIROCK FESTIVAL~

やっと買って見ました。
ライヴDVDじゃなく、タイトル通りのフジロック歴史ドキュメント。
クレジットを見てあのバンドの映像が入ってないとか言いたくなったけど、フジの歴史を振り返る分には全然これで大丈夫。
でもニールヤングは入れて欲しかったなー、レイジも。版権とかもあるんだろうけど。
(BRMCとライアンは版権以前の問題か…)

HistoryとかMessage、Natureなどのテーマごとに分かれてて、そのテーマに合ったアーティストの映像やお客さんのコメントが選ばれている。
Messageのセクションでのパティスミスはめちゃめちゃ感動します。
あとジョーストラマー。泣きます。
あそこは本当に特別な場所なんだなあ、と改めて思う。
文句言いながら結局毎年朝から晩まできっちり参加してるのはそういうことだ。
新しい音楽や、フジでしか見られないような貴重なバンド、それに友達もいっぱいできた。
これ観たら行ったことない人は絶対行きたくなると思うし、やっぱり一度は行った方がいい。
ちなみに12年間全日皆勤でがんばっているのに1秒たりとも写ってません。

なーんか振り返りたくなって来たから勝手に振り返る。

97年
マジで生きて帰れんと思った。携帯もない時代だった。
ホテルに着いたのは午前4時で、次の日シャトルバス乗り場まで乗ろうとしたタクシーの運転手さんに「中止です」と知らされ、正直ほっとしたのを覚えている。
まともに見たバンドはレイジのみ!
レッチリは4曲見てリタイア。悲しかった…。

98年
豊州の便利さ快適さにびっくり。もうあんな目には遭いたくないと心底思った。
初来日KORNが心の大トリ。
大嫌いだったプライマルのライヴを見て、ちょっとだけ心が動き始めた年でもありました。(大嫌いだったんだよ〜、ナヨナヨしたUK男嫌いだったもん)
裏ベストはMCM。

99年
初苗場!
豊州の快適さに来年もここでいいやん、って思ったけど、はるばるやって来た苗場は運命の場所でした。
PHISHのおっかけヒッピー外人いっぱいいた。
レイジ、DMBQ、Mishkaが良かった。
ジャングルブラザーズを見てヒップホップってこんなに楽しい物だったのかと目から鱗が落ちた。
ラウド系だった私(人に歴史あり)はリンプも必死に見てたなー。

00年
雨降りました。
でもちゃんと学習してるから大丈夫だった。私のカッパ具合がダメで結局沁みてきたけど。
まだラウド系だった私の目玉はメイナード率いるパーフェクトサークル!
TOOLも日本で知名度あまりなかった時期に先にAPCで来ちゃったからグリーンステージは悲しい程ガラガラでーす。おかげで最前だった。
ヨラテンゴ、Gラヴ、レフトフィールドが良かった。ラムシュタイン爆笑。
あとRUN DMCも!
プライマルがどうでもよかった私はトリのプライマルを観ずにレフトフィールドて帰りました。我ながら信じられん!

01年
オアシス、ニールヤング、エミネムの、トリらしいトリが揃った最強ラインナップ。
ていうかTOOLっす。苗場の磁場もあってすごかった。
もちろんニールもパティも。
裏ベストはロッキンなMOS DEF!

02年
運命の02年…。
ついに伴侶BRMCと出会ってしまいました。
フジ!よく出してくれました!!
アルバム1枚しか出てない新人なのにレッドのトリですぜ!
(あの頃はちやほやされてたなあーーー、しょぼん。)
あえて事前にアルバムをチェックせずに観たのが逆に良かったのかしら。
ピンと来るというよりジワジワ来た。アッハン。
帰って速攻CD買いに行きましたそして今に至る。
それとこの年はジョンが復帰を果たしたレッチリ。
今もこのとき観たレッチリのライヴが一番良い。ちなみに裏のホワイトでスピがトリで、これには本当にスマッシュを恨んだ。
ジェーンズ、バットホールも最高。陽水さんも泣きました。
マヌチャオも!

03年
3日通して雨降ってたんじゃないかなあ。前年から今のフジメンバーにほぼ固定。
大阪チーム+東京チームの大編成。
最近は人数が減ったり参加日が一日だったりでさみしい思いをしてますが…。カムバックみんな!
文句なしにビョークはすごかった。3万人が泣いていた。
個人的にはベンハーパー!あの人は神だ。
大嫌いだったのがいつのまにか大好きになっていたプライマル。
アルバム聴いてるより、プライマルは絶対ライヴだと単独観てから分かった。
それから初めて観たフジでのプライマルは最高にグリーンステージにハマっていた。

04年
ブラックキーズに出会う。フジってすばらしい出会いの場♪
このバンドは絶対ライヴです。
PRIMUSもやばかった。
フランツがあんなにやるとも思ってなかった、いやーー2年後グリーンのトリだもんね。
ストライプスも感動した。

05年以降はレポがあるのでよかったらカテゴリのとこから読んで下さい。

パールジャム@ボナルーめちゃくちゃ良かったみたい。2時間枠を3時間やったって。
ええなあ〜〜。
フジにはパールジャムが必要だと信じて疑わないんだけど。
全国津々浦々からジャマーが集結するよ。海外からのおっかけ部隊も来るよ。
しつこい?
by amomentlostingain | 2008-08-23 02:59 | disc
Donkey/CSS

Mountain Battles/The Breeders

Jim/Jamie Lidell

Mink/Mink

Isn't Anything/My Bloody Valentine

by amomentlostingain | 2008-06-30 01:04 | disc

My Bloody Underground / The Brian Jonestown Massacre

うっかり忘れてた。いつ出たんだっけ…。
ということで今聴いてます。
Who Cares Whyとか生で聴いたら気持ちいいだろうなー。
えらくフィードバックしてますけど、タイトルから連想されるものとは無関係なんでしょうか?
その唯我独尊ぶりをこの目で確かめたい!が、もう日本では観れないのかねえ。
またアントンにお会いしたいです。でも双方ベロンベロンでないとムリっす。
あれからもう1年経つのか、早すぎる。
ベロンベロンに酔っぱらってたけど、今でも鮮明に思い出せる。
濃かった。
by amomentlostingain | 2008-05-10 00:21 | disc

Third / Portishead

11年ぶりだそうだ。確かに待ちました。
今必死に聴いてるんだけど、若干散漫な気がするっす。
ウクレレバックに柔らかなメロの曲はどうも違和感が…。
ベスも声に張りが無くなってきたのかなあ。
前作を聴き直してみると、今も強烈だもんね、アルバとして一貫性があって鋭くて陰鬱。
そうは言ってもやっぱりポーティス、一曲目のSilenceはこの曲の後の展開はどうなるのかとゾクゾクしたし、Threadsもめちゃめちゃダークでかっこいいです。
ポーティスのライヴがかっこよすぎて思わずホテルまで追っかけたことがありますとニクさんが言ってたけど、そうだよねー、絶対かっこいいよねー、くうううー、観たい。
今度こそ来てください。
by amomentlostingain | 2008-05-08 01:16 | disc

Consolers Of The Lonely / The Raconteurs


めちゃめちゃかっこいい。
1stよりロック、1stよりバンドっぽい。
仲のいい4人が集まってできた楽しそうだった1stより、もっとバンドとしての緊張感がある感じ。
ジャックがすごいのは分かっているから、もっとバンドのことを書いてほしいなー。
ジャックしか誉められてない気がするロッキンオンの記事。
ほとんどのリードボーカルをジャックが云々…って、半分はブレンダンが歌ってるんですけど。しかもピンのときとは違う男らしいボーカルで。ステキん。
イッキーサンプより、個人的にはこっちのが断然趣味。
このアルバムの曲を生でぜーひ!聴きたいので、またフジにでも来て頂けたら。
前ラカンターズで出たときセットも短かったから、今度は日も暮れた時間帯に長めのセットを妄想。
by amomentlostingain | 2008-04-08 01:39 | disc

In The Future / Black Mountain
やっと届いた。ウレシー。
なんか前のより聴きやすくなった気もするけど、基本極悪です。
サイケデリックでありながら、手数の多いドラムとかゴリゴリのリフとか、メタルっぽくて素敵です。
1曲目からもろストーナーですし。
16分の大作、Bright Lightsの中盤など、一瞬TOOLか!ていうぐらい宇宙です。
かっこええ〜。ライヴ、音がでかそうだ。
とても店でかけれる代物ではない。
店にはHot Chipとデスキャブの人、Chiris Wallaを投入しておきました。
by amomentlostingain | 2008-02-26 00:26 | disc
d0020510_23462672.jpg
買ったまま放置しっぱなしのをやっと観た。
サポートで一緒にまわってたバーリーもばっちり、なので私にとって2倍、もしくはそれ以上ウハウハなライヴ映像。
やたらマニとバーリーは楽しそうだぞー。
実際このツアーを観たときも思ったんだけど、JailbirdやMovin On Upが大好きな私にとってはこのロックンロールモードのプライマルが非常ーに気持ちよくてアガる。
これ観ててすんごく行きたくなった、プライマルのライヴに、わーん。
行くといつも思うことは「やっぱり最強やなーー」ということ。
ボビーはいつまでたってもかっこいい。あの人はロックンロールの権化だ。
by amomentlostingain | 2007-11-28 00:02 | disc



エミです      
by amomentlostingain
ブログパーツ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧