人気ブログランキング |
Top
2.6 My Morning Jacket @ Shinsaibashi Club Quattro
マイモーマイモーマイモー!
スピも感動したけどマイモーはやっぱり凄かった。
初めて観たのはフジで、それまでオルタナカントリーバンドだと思ってたのがいざフタを開けてみればメタル?だったことに大笑い。
待ちこがれた単独ライヴのチケットが、クリマン会員でもどっかの先行でもないのに整理番号22番って、ラッキーなんだけどちょっとさみしかったりした。
そんな感じで最前です。
開演時間が迫る頃には会場もいっぱいになって一安心。
しかし、男子率高いです。9割ぐらい?
外国人グループまで全員男子。
12月1日の女子率を思い返すと…、ルックスって重要だ。
それはさておき、当日は撮影がOKだったらしく、それに気づいたのは前日の夜。
カメラは職場に置いたまんまだまあいいやマイモーだし(失礼)、てなことで音だけはしっかり録らせていただきました。
7時を少し回ってメンバーが登場、ライヴはEvil Urgesで始まる。
伸びやかなサビから後半に入ったところでヘッドバンギング開始。きたきた!
Touch Me I'm Going To Scream Pt. 1へ。
ジムはギターを下ろし、なぜか伯爵みたいなマントを着用してひらひらさせている。
この後もギターを弾かない曲は全部マントパフォーマンス。
マイモーはライヴでの音が凄いんだけど、ヘドバンとかこんなパフォーマンスもおもしろいね。パトリックはずっと大口開けて髪の毛ブンブンしながら叩いてるし。
Off The Recordのアウトロのジャム的部分はかなり良かった。
It Beats For YouとかDondanteのサイケ感とかねえ〜。
Mahgeeta→Lay Low→Gideonの流れがとんでもなく凄かったよ!
Lay Lowは好きな曲なんだけど、間近であのピロピロツインギターを観てしまったからさらに倍好きになった。徐々に熱を帯びていって胸が高ぶるあの感じー、あーたまらん!どうよ!
たしかにマイモーはむさい、むさ苦しい。そんな中で私はカールさんのステキさに気がついてしまった。
カッコ良くソロをきめるカールさん、サックスを吹くカールさん、感情が高ぶると後ろのアンプに向かってヘドバンするカールさん、自分のギターパートがないときも小さく踊るカールさん、内股気味のカールさん、横顔のカールさん、うるわし!
しかし、ライヴ中限定ですけど。
まあそれは置いといて、アンコールです。
ジムのアコギ劇場も良かったけど、Highly Suspiciousが楽しかった。
あの曲変よね。
最後はOne Big Holidayでそれまでぎゅうぎゅうされることなくゆっくり観れてたのが急にえらいことに。ダイヴでも起こるんじゃないかという勢いだったよ。
あとで音聴いたら奇声がいっぱい入ってた。
最前に流れて来たアメ人男子(奇声の主)と「サイコーだぜー!イエーーーィ!」つってなぜかハイタッチ。よくわからんが楽しい!
全25曲2時間半の濃厚ライヴをクアトロで。贅沢〜。
この先何もなければ今年度ベストライヴ確実。
---------------------------------------------------------------------
Set List

Evil Urges
Touch Me I'm Going To Scream Pt. 1
Off The Record
The Way That He Sings
I'm Amazed
It Beats For You
Sec Walkin
Golden
Thank You Too!
Lowdown
Mahgeeta
Lay Low
Gideon
Librarian
Dondante
Smokin' From Shootin'
Touch Me I'm Going To Scream Pt. 2
Run Thru

Burmuda Highway
Look At You
Steam Engine
Wordless Chorus
Highly Suspicious
Anytime
One Big Holiday

それではカールさんのステキ写真をどうぞ。
d0020510_121695.jpg
d0020510_1211628.jpg

by amomentlostingain | 2009-02-13 01:24 | live
<< こんにちは、一週間ぶり。 Happy Birthday,... >>



エミです      
by amomentlostingain
ブログパーツ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧