人気ブログランキング |
Top
2006年総括その1 LIive
2006 Best Live

1. Ben Harper / 6.7 Namba Hatch
もう、見終わった瞬間から今年のベスイトライヴだ!と確信。
ベンの歌もギターもパフォーマンスも、バンドのアンサンブルも、選曲も、お客さんの熱狂ぶりも、ライヴの雰囲気そのものもすべてにおいて素晴らしかった。
幸せな2時間。満たされた。

2. Little Barrie / 12.15 Nagoya Club Quattro
恋した。
ベース、ギター、ドラムという最もシンプルな形態で、しかもペナペナのドラムキットにバーリーのペダルはたった1個という、無駄を省いた丸裸のブルーズにフォーリンラヴ。
ライヴでは熱いロック魂を見せてくれました。バーリーの華奢さに萌えた。

3. Primal Scream / 9.12 Zepp Osaka
こんなプライマルはじめてっ。
ケヴィン&ロバート不在、代わってギタリストにバーリーが抜擢される。
轟音、フィードバック無しのPrimalはファンキーですらありました。
踊らされっぱなしでまじ死にかけた、最高。

4. Funeral For A Friend / 4.11 Big Cat
5. The Maarz Volta / 11.19 Zepp Osaka
6. Fiona Apple / 10.12 Shinsaaibashi Club Quattro
7. The white Stripes / 3.9 Zepp Osaka
8. Cake / 3.14 Shinsaaibashi Club Quattro
9. Mogwai & Ratatat /11.8 Namba Hatch
10. We Are The Scientists & The Editors / 5.10 Shinsaaibashi Club Quattro

ということです。
ベンはもうダントツです。ほとんど神様でした。
Paddingtonsも良かったな。人少なかったけど。

Best Moment In Summer Festival

1. The Strokes
"HArd To Explain"時にジュリアンが客席に降りる。
2. Secret Machines
"First Wave Intact"での「The rest is theft」のタメ。
3. Tool
登場して1曲目が全く予想してなかった"Stinkfist"
あの不気味なギターを聴いた瞬間。
4. Yeah Yeah Yeahs
"Fancy"でのカレンの咆哮、しかもあの衣装。
5. Spinto Band
統制の取れた横振りヘッドバンギングを決めるフロント陣。
by amomentlostingain | 2006-12-26 00:41 | music
<< 2006 総括その2 Best... メリクリ >>



エミです      
by amomentlostingain
ブログパーツ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧