Top
ある意味英語漬け
金曜日の夜に、友達の結婚お披露目パーチーに行って来ました。
ちょうど年度末の日だったので早く上がるわけにもいかず遅れて行ったら、もうすでにいい感じになってた。
主役のYちゃんはインドのサリーを着てて、すごくカワいい。
私はこの日初めて旦那様に会ったんだけど、ジェイケイ(ジャミ)似の人の良さそうな感じの人で、なかなかお似合いである。
ちなみに彼はヨガ師兼タブラ奏者の謎の英国人。
Yちゃんとは学生時代の友達で、私は当時も変な格好で学校に行っていて、その日いた学生時代の友達たちからあんた相変わらずねー。みたいなことを言われる。
盛り上がりすぎて二人のパフォーマンス(彼の演奏に合わせてYちゃんがインドの伝統的な踊りを踊るというものだったらしい)の時間もなくなりおひらきになってしまった。
大阪市内の人たちはさっそうとタクシーで帰って行ったけど、市外の私&Mちゃん夫婦は新婚さんのお宅で二次会ということになった。
これが私にとって試練(というほどの物ではないけど)でなー。
というのもMちゃん夫婦も国際結婚カップルで、私以外の4人は英語を話す人たちなので、2次会での会話は終始英語なのだった。
あたしゃ英語力がゼロに近いのでもう必死さ。
英国人旦那の話す英語がまだ分かり易い発音なのでそこは助かった。
「ダイジョブ?」とか「ワカル?」とか気を漬かってくれるんだけど。
私があまりになんにも喋んないので、「僕のこと怖いの?」って。
「いや、怖くないよ、英語うまく喋れないんだよ」
なぜかこの人、ずーっと"bottom"(ケツ)の話してるし、屁はこくし。
人前で屁をこく英国人っているのだなあ。あ、リアムとかこきそうだな。
話はそれたけど、ほんとに英語何とかしないとダメだ。と思った一日であった。

次の日朝からYちゃん夫婦が講師をしてるヨガ教室に行き、
教室から目と鼻の先の大阪城公園に桜を観に行き、
中之島の美術館へ行き、カフェでホットケーキをむさぼり帰った。
連休なのにどっと疲れた。
[PR]
by amomentlostingain | 2006-04-03 23:49 | diary
<< 似てるんやけど、また Soft, Nobody & ... >>



エミです      
by amomentlostingain
ブログパーツ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ブログジャンル
画像一覧